【スト5】ストリートファイターV コンボ攻略まとめ

ストリートファイターVの各キャラクターのコンボをまとめています。動画やコマンドなどを集めています。

シーズン2の変更点

最終更新日:

レインボー・ミカ

変更箇所 調整内容
ドリームドライバー(しゃがみ状態投げ) ①ダメージを130⇒100に減少しました ②スタン値を170⇒120に減少しました ③CAゲージ上昇量を減少しました
立ち弱P ①攻撃判定の発生を3F⇒4Fに変更しました ※全体動作を1F増加しました ②前方の攻撃判定を縮小しました ③ヒット時の硬直差を+3F⇒+4Fに変更しました
立ち中P ①攻撃判定周りのやられ判定を前方に拡大しました ②攻撃判定の持続時間を3F⇒2Fに短縮しました ③ヒット時の硬直差を+7F⇒+8Fに変更しました
立ち強P ダメージを80⇒90に増加しました
しゃがみ弱P 押し合い判定が前方に出ないよう調整しました
しゃがみ中P 動作中を一律で地上判定に変更しました
しゃがみ中K ヒット時の硬直差を+2F⇒+3に変更しました
しゃがみ強P ガード時の硬直差を-4F⇒-6Fに変更しました
しゃがみ強K 低姿勢時のやられ判定を上方向に拡大しました ※拡大した部分のみ飛び道具無敵としています
ジャンプ中P ①攻撃判定の発生を6F⇒7Fに変更しました ②ダメージを70⇒60に減少しました ③攻撃判定を見た目に合わせて縮小 ④空中ヒット時の効果を空中復帰可能ダメージ⇒吹き飛びダウンに変更しました
ストンピング&チョップ ガードバック距離を縮小しました
流星コンボ ジャンプ中P⇒ジャンプ強Pで発動する新規ターゲットコンボを追加しました
リディミカ ダメージを90⇒80に減少しました
情熱プレス ①攻撃判定の発生を6F⇒8Fに変更しました ②動作硬直を13F⇒20Fに変更しました ③攻撃判定の持続時間を4F⇒2Fに短縮しました ④ヒット時の硬直差を+2⇒±0に変更しました ⑤ガード時の硬直差を-2⇒-8に変更しました ⑥地上食らいのヒットストップとガードストップ及び空中食らいのヒットストップを統一 ⑦動作中足元にやられ判定を付与 ⑧ガード時、情熱ロープ投げへ派生可能に変更しました
情熱ロープ投げ(前方向、後方向) ①動作硬直を38F⇒50Fに変更しました ②画面中央でのヒット時、壁に当たらないように変更しました
Vスキル-熱血マイクパフォーマンス ①アーマー判定の発生を11F~⇒5F~に変更しました ②強化効果が相手の攻撃を受けても解除されないよう変更しました ③レベル1の投げ技ダメージ上昇率を25%⇒20%に変更しました
Vリバーサル-ピーチゲーター ①攻撃判定の発生を15F⇒17Fに変更しました ②ヒット時の硬直差を変更しました
ウイングレスエアプレーン 動作中のガード待機判定を削除しました
レインボータイフーン ①発動時のCAゲージ上昇量を減少しました ②ヒット時orガード時のCAゲージ上昇量を増加しました
弱ブリムストーン ①ダメージを130⇒120に減少しました ②発動時のCAゲージ上昇量を減少しました ③ヒット時のCAゲージ上昇量を増加しました
中ブリムストーン ①ダメージを140⇒130に減少しました ②発動時のCAゲージ上昇量を減少しました ③ヒット時のCAゲージ上昇量を増加しました
強ブリムストーン ①ダメージを150⇒140に減少しました ②発動時のCAゲージ上昇量を減少しました ③ヒット時のCAゲージ上昇量を増加しました
EXシューティングピーチ ①3段目の動作硬直を4F増加しました ②2段目の攻撃判定持続時間を2F⇒5Fに変更しました ③三段目の攻撃判定を前方に拡大しました