【スト5】ストリートファイターV コンボ攻略まとめ

ストリートファイターVの各キャラクターのコンボをまとめています。動画やコマンドなどを集めています。

シーズン2の変更点

最終更新日:

ザンギエフ

変更箇所 調整内容
起き上がり時のやられ 振り向き時のやられ判定を変更しました
アトミックドロップ(前投げ)/キャプチュード(後ろ投げ) CAゲージ上昇量を減少しました
立ち中P ①ヒット時の硬直差を+3F⇒+4Fに変更しました ②ガード時の硬直差を+1F⇒+2Fに変更しました
立ち強P ①ヒット時の硬直差を+1F⇒+2Fに変更しました ②足元のやられ判定が発生するタイミングを3F早く変更しました
立ち強K ヒット時の硬直差を+1F⇒+2Fに変更しました
しゃがみ弱P ヒット時の硬直差を+5F⇒+4Fに変更しました
しゃがみ弱K ①ガード時の硬直差を+1F⇒+2Fに変更しました ②ヒットバックを縮小しました ③必殺技キャンセル時の動作発動タイミングを2F遅く変更しました
しゃがみ中P 攻撃判定の発生を7F⇒6Fに変更しました ※全体動作を1F軽減しました
しゃがみ強P ヒット時の硬直差を+1F⇒+2Fに変更しました
ジャンプ弱K、ジャンプ中P、ジャンプ強K 空中カウンターヒット時、通常ヒット時より横方向への吹き飛びが若干大きい不具合を修正しました
ヘッドバット 動作中の攻撃判定で飛び道具を相殺した場合、CAゲージが増加するように変更しました
Vトリガー-サイクロンラリアット ①ボタンホールドによる派生1段階目のダメージを120⇒140に増加しました ②ボタンホールドによる派生1段階目のスタン値を200⇒150減少しました ③ボタンホールドによる派生2段階目のスタン値を250⇒200に減少しました ④効果時間を延長しました ⑤効果時間の延長に合わせて、タイマー消費量を増加しました
Vリバーサル-マッスルエキスパンション ①攻撃判定の発生を10F⇒12Fに変更しました ②動作硬直を19F⇒24Fに変更しました ※ヒット、ガード時の硬直差に変更はありません ③動作中の打撃飛び道具無敵を動作全体⇒1F~14Fに変更しました
シベリアンエクスプレス スタン値を200⇒250に増加しました
EXシベリアンエクスプレス ①ダメージを200⇒230に増加しました ②スタン値を200⇒250に増加しました
中ボルシチダイナマイト ヒット後の硬直を2F削減しました
強ボルシチダイナマイト ヒット後の硬直を4F削減しました
EXボルシチダイナマイト スタン値を200⇒250に増加しました
ダブルラリアット ①攻撃判定1F~3F間のダメージを100⇒120に増加しました ②発生時のCAゲージ上昇量を増加しました ③攻撃判定を上方向と内側に拡大しました ④回転中の攻撃判定を前方に拡大しました ⑤回転中の攻撃判定がしゃがみ状態の相手にヒット、ガードさせられるように変更しました ⑥方向キーでの移動操作が可能となるタイミングを若干早く変更しました
スクリューパイルドライバー ①発動時のCAゲージ上昇量を減少しました ②ヒット時のCAゲージ上昇量を増加しました
強スクリューパイルドライバー ①ダメージを240⇒220に減少しました ②ヒット後に離れる距離を縮小しました ※この調整によりモーションの全体動作に変更があります。
EXスクリューパイルドライバー ①ダメージを240⇒220に減少しました ②ヒット後に離れる距離を縮小しました